意見の衝突を防ぐために。ヒアリングの大事さ

Profile

先日、仕事で、これは、かっこいいだろう、という思い込みで作ってしまっていることがありました。すると、依頼者の意図とは違ったものができてしまっていた。GOサインが出なかった。

まずは、どういう風に作るか、当事者にヒアリングして言葉に起こすこと。それからのデザイン作業になります。

そうすることで、意見の衝突を防ぐことができます。

調子に乗っておごりで作ることはやめて、

いつでも謙虚に仕事をしようと思います。

とても勉強になりました。

Page Top