英語が通じる嬉しさ

on 23 6月 0 Comment

先日、海外テーマが素材集サイトのenvatoマーケットで
セールになっていて、
素敵なテーマを見つけたので、買っていました。
しかし、いざインストールしてみると、どうしても
スライダーが表示されない。
私は青ざめました。

大きめのスライダーがこのテーマの大きな特徴なのに…
やっぱ有料テーマは一種のギャンブルなのか。
それに自分でテーマ作らなきゃいけなかったんじゃないか。とか色々と
ネガティブなことが頭を駆け巡りました。

幸いなことに
envetoマーケットで購入したら6ヶ月間サポートが無料で受けれるということなので、
この手を使わない手はないと思い、
英語での質問に挑戦してみました。
英語が得意な身内にも手伝ってもらいながら。

丁寧な英語が出来上がり、
いざ送信して見ると、1時間ほどで
返信があり。
無事に問題は解決したのでした。
さすがプロ!
英語のやり取りが憧れていたので、
嬉しくなったのでした。

そしてwordpressは奥が深いな、とまた好きになりました。

Share:

You Might Also Like

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *