デザイン作業に集中すること。リサーチの大切さ。

on 19 5月 0 Comment

みなさんこんにちは、mayukouです。
最近、仕事がどんどん増えてきました。会社の役に立てて、忙しいことはとても嬉しいことです。
しかし、マルチタスクして、デザインなど仕事のクオリティが低くなってしまっては、
本末転倒です。最近では、なかなかデザイン案がすんなり通らないこともあり、不安を覚えるようになっていました。
振り返ってみると、デザイン案作りを急ぎすぎていたな、と反省しました。仕事が増えたので、締め切りだけを間に合わせようとしていた。

デザインは、整理整頓である、よく言われます。佐藤可士和さんなど有名なデザイナーさんが言っていたことを思い出します。デザインで何を伝えたいのか。どんなビジュアルが好ましいのか。ここを整理する必要があります。
そこで大切なのは、リサーチです。リサーチとは市場調査。
ゼロからデザインを起こすことは、難しいです。
何かしら、事例を調べて、方向性を間違わないようにすることが大切です。
つまり、伝えたいことやどんなビジュアルがいいのか、整理していくのです。
自分の力量にたかをくくって、リサーチに手を抜いていたように思います。
これができて、やっとデザインらしい形ができるようになってきました。

また、机周りの書類の整理も大切です。書類が散らかっていると、頭がごちゃごちゃして集中できにくいです。
とはいえ、まだ散らかっているんですが。まずは、整理整頓から始めたい。

まだまだ自分のことをデザイナーと名乗るのは、いまでもおこがましいと思ってしまいます。
まだ一人前ではありません。
それは、謙虚でもありながら、自信のなさが現れているのかな、とちょっと危機感を覚えます。
でも、そろそろデザイナーとしてやっとスタートラインに立ててきたかな。
まだまだこれからです。

Share:

You Might Also Like

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *